So-net無料ブログ作成

古代ギリシャのおせちを食べてきた! の巻



こんにちは、みなさま。

昨日は「としまアートステーョンZ」という雑司ヶ谷のスペースで行われていた「よみがえる古代ギリシャのおせち」の試食に行ってまいりました。

なんの予備知識もなく、「ギリシャ=好き!」「試食=食いたい!」ただそれだけでフラリと行って来ました。まぎれもなく胃袋から生まれて来た私です。

当日お話をうかがって知ったのですが、
この「よみがえる古代ギリシャのおせち」ですが、昨年行われた「アトレウス家」という日本の家で日本人がギリシャ劇を演じるというプログラムの中で制作された「おせち」の再現なのです。

日本の家でギリシャ劇?
しかも役者はギリシャ人の設定だけれど日本人?
お話を聞けば聞くほど「アトレウス家」が気になる新里。。。

新里と同じく、気になる方は詳しくはサイトをご覧下さい↓
としまアートステーョンZ「よみがえる古代ギリシャのおせち」

そして、これが「古代ギリシャのおせち」
photo.JPG
乾物ばかりに見えますが、タコや海老のオイル煮やブドウの葉っぱでご飯を包んだものや炒った小麦粉に水飴を混ぜたものなど、未知の味覚がいろいろ!!
あと、ギリシャのワインは以前は松ヤニが蓋に使われていたそうで、松ヤニの香りがします。
そのワインに生のローリエやローズマリーなどのハーブが入っている「おとそ」もありました。
美味かったーーーー[わーい(嬉しい顔)]

そしてその後、トルコ料理を食べにいったのですが、トルコはギリシャにも近く結構似ている料理があってもしろかったです。

ギリシャ、また行きたいなぁ。。。
そしてついでにトルコも行きたい。


ーーおまけーー

ギリシャでとり憑かれたように食べていた「ギロピタ」
写真がボケていてすみません。
ケバブの具+フライドポテトにヨーグルトとニンニクのさっぱりしたソースが入っています。
美味すぎてとり憑かれます。
DSCF2290.JPG
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。